« サイトの模様替え完了しました | トップページ | 更新 »

久々に水彩色鉛筆イラストを・・・

年明けて1ヶ月放置してました。
生きてます、OKOJOです。
お久しぶりです。

お久しぶりついでに、久々に水彩色鉛筆イラストを描いています(脈絡なしな話題転換…)。
…とはいえ、今日中にアップはできませんが…
久しく絵を描いていないので、リハビリ的にちまーっとしたものを…
できたらまたサイトのほうにアップしますので~。

そういえば、サイトのTOPに使っているイラストをGalleryに上げてませんでしたね…
こっちも、一緒に上げられればと思います。

早ければ、多分、来週か再来週です。
3月11日までは、気持ち的に忙しいので、サイトの手入れとかはその後になりそうな気もします。

制作に没頭できる時間と精神的余裕(と言うよりは休暇)がほしいですね…

|

« サイトの模様替え完了しました | トップページ | 更新 »

コメント

初めまして!ユーカリの葉です。
今更って感じなんですが、
私はつい最近、水彩色鉛筆を購入しました。
私は水彩色鉛筆についてほとんど知識がありませんが2007年のあなた様の水彩色鉛筆画のメイキングを見させて頂きました。
とっても参考になりました。ありがとうございます。
こんな初心者の私が購入したは、48色の水彩色鉛筆なんです。
多すぎるのでしょうか?

投稿: ユーカリの葉 | 2010年5月28日 (金) 00:15

ユーカリの葉 様

ようこそ!
はじめまして、OKOJOと申します。

最近水彩色鉛筆デビューされたとのこと、おめでとうございます。
48色セットを購入されたんですね。
48色でも多すぎることはありませんよ、ご安心ください。色数が多いと、より繊細な表現ができるようになるので楽しいですよ。

もし、絵に着色をすることに慣れていないようでしたら、自分の好きな色から使い始め、少しずつ使う色に幅を持たせていくと良いと思います。
一色だけでも塗り方の強弱で表情をつけることができるのですが、更に色が増えれば表現の幅が広がって色んなものが描けるようになると思います。

また、色鉛筆系は多くの場合、購入した時点で色相別・明度順に並んでケースに入っているので、明暗をつけるグラデーションを表現したい場合などは、並んでいる順番どおりに着色していくとあまり失敗がありません。

疑問点や困ったことなど他にもありましたら、コメントなりメールなりお気軽にどうぞ(どんな些細なことでも歓迎します)。

是非、自分が楽しいと思える塗り方を見つけてくださいね~ ヽ(´▽`)/

投稿: OKOJO@管理人 | 2010年5月28日 (金) 14:39

ありがとうございます!
私、イラストを描くのも好きなので、今は下書きの途中です。
まだ色を塗る段階に入っていないんですが、髪の色は大体、何色ほど使っているのでしょうか?
↑早速、質問してしまいました(笑)
あんまり関係ないのですが、私はファンタジーが好きなんです。
それで、いつも色々とイラストを探しているんですが、OKOJOさんのイラストはまさに、私の求めていたイラストでした!!
ちょっと遠まわしになっちゃいましたが、要するに私はあなた様のイラストが好きなんです!
なので、これからも素敵なイラストをお願いします!
↑言葉遣いが間違っているような気がしますが、見逃してください。私、コメントするのも初心者なんです(汗)

投稿: ユーカリの葉 | 2010年5月28日 (金) 22:20

ユーカリの葉 様

こんばんは。
さっそくコメントありがとうございます。
おっしゃりたいこと、十分伝わってますよ( ^ω^ )
丁寧なコメントをいただいて、こちらこそ恐縮しております。

私の絵を気に入ってくださったとのこと、ありがとうございます。とてもうれしいです。
まだまだ修行中ですが、前のものより良いものが描けるようこれからも一枚一枚手を抜かずに頑張っていきますね。
(最近さぼり気味なのでいかんですね;)

髪で使う色の数についてですが、私の場合は、髪の色や環境光・環境色、表現したい雰囲気によって増減します。
たとえば、金髪の場合はベース「黄+黄土」・シャドウ「黄土+茶+こげ茶」を基本に、時にはハイライト部分に環境光と同系の明るい色、さらに立体感を増すために境界付近に環境光と同系の暗い色もしくはベース色の補色を塗ったり…
通常は3~5色を使っているみたいです。
個人的に、2色では少し寂しい感じがしますが、淡い印象のものを表現したい場合は敢えて色数を制限して、濃淡だけで塗り分けてみると上手くいくこともあるようです。

やりすぎると気持ち悪くなってしまうので、自分で「これくらいかな」と思えた時点で終了したほうが無難のようです。

こんな感じで回答になりましたでしょうか?

また何かありましたら、お気軽にどうぞ~

投稿: OKOJO@管理人 | 2010年5月28日 (金) 23:32

質問に答えていただき、ありがとうございます。
参考になりました。私、いつも「もうちょっと」と思ってやりすぎて気持ち悪くなるんです。
例を挙げていただいたので、簡単に理解できました☆

私は、イラストは描けば描くほど上手くなると思っているんですが、なかなか頭の中で「これだ!」と思うようなイメージが出来ないんですよね。
それで何日か間を空けて描くと以前よりも何倍も良いイラストが出来たりします(*^-^)
修行、頑張ってください!私も早く下書きを終えて色を塗らないと!

投稿: ユーカリの葉 | 2010年5月29日 (土) 22:53

ユーカリの葉 様

確かに、絵は描けば描くほど慣れてくるので、上達していきますよね。

私は構想に時間が掛かるタイプです。(そもそも何を描くかを決めないで始めてしまうのがいけないのですが…)
煮詰まったときは、ちょっと距離と時間を置いてみるということを私もよくやります。無理に構図を決めてしまうと、以前描いたものと同じようなものになったりして結局後悔するので、気分をリフレッシュして再チャレンジする感じです。
最近はリフレッシュ期間が長すぎるのでいけませんが…

イラスト頑張ってください。
私もそろそろ右脳を働かせないと、やばいことになりそうです…orz

投稿: OKOJO@管理人 | 2010年5月30日 (日) 15:18

私と同じ人がいる!(笑)
私の場合、誰を描こう?ってなっちゃってますから^^
やっぱり、納得のいくイラストを描くには伸び伸びと描くのが一番ですよね!!
でも、あんまり時間を空けると手が鈍っちゃうのが現状です(泣)

ありがとうございます。OKOJOさんも頑張って下さい。

話が変わりますが、右脳を働かせるには右手を動かすのではなくって左手を動かすんだそうです。
だから、ピアノなどで両手を使って演奏をする人は右脳も左脳も両方とも働かしているってことになるんですよね。
知っていましたか?
すみません。本当に絵とは関係のない話になってしまいました。

投稿: ユーカリの葉 | 2010年6月 1日 (火) 00:08

連続でコメントして、すみません!
『OKOJOの巣穴』に行って知ったんですが、お誕生日おめでとうございます!
と言っても完全に過ぎていますが・・・(泣)
言いたかったことはこれだけです。
すみません。KYな私を許してください(汗)

投稿: ユーカリの葉 | 2010年6月 1日 (火) 00:23

ユーカリの葉 様

誕生日ですね、ありがとうございます。(*´v゚*)ゞテレ

「体の右側→左脳、左側→右脳」は、確か中学の理科で習いましたね。
左脳の方で脳梗塞を起こすと言語障害が出たり、右脳の方だと図形や空間認識力が低下したりと、人間の脳は複雑です…

絵も、視覚から脳に取り込んだ後、そのまま画像や感覚として理解する人と、そこからさらに論理として理解する人といるそうですから、どう描こうとか考えるとキリがない話です。
色々悩んで描いても、結局のところ好みの問題なので、私の場合、自分の好きなように描くのが一番良いという結論にいつも落ち着くのですが…(泣)

それでも、より多くの人に心地良いと思ってもらえる絵を描けるようになりたいものですね。(o^-^o)

投稿: OKOJO@管理人 | 2010年6月 1日 (火) 16:38

中学の理科・・・ですか。
記憶がありません。恥ずかしいです(汗)
生きているものの体は本当に複雑で、よく出来ています。
ケガをしても気がつけば、もう治っていたりしますからね。
そうですね。何事も考えすぎるとキリがないですからね。ちょうどいいところで手を打っておかないと^^
私も友達に自分が描いたイラストを見せると「前よりも上手くなってる」と言ってもらえると、嬉しいです。

投稿: ユーカリの葉 | 2010年6月 4日 (金) 21:02

周りの人から「上達した」と言ってもらえるのは嬉しいですね。
自分では意識してなくても、周囲の反応で実感するのって、良い刺激になります。
意欲が湧くというか…

投稿: OKOJO@管理人 | 2010年6月 7日 (月) 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイトの模様替え完了しました | トップページ | 更新 »