« やっぱり先は長かった… | トップページ | 【Photoshopの小技】 雪編 »

【Photoshopの小技】雲編

■□■□■雲はブラシと指先ツールで雑に描いてみる■□■□■

比較的簡単に雲を描く方法。
比較的…というのは、力加減と、引き際の見極めが鍵だから
今回は、Elementsでは使えない方法かもしれません。(私の2.0の指先ツールでは無理でした…… )

■■ 1 ■■

とりあえず、空の色に塗りつぶしたレイヤーと、その上に透明レイヤー(描画モードは通常)を 用意します。
上に重ねたレイヤーに、[ウェットメディアブラシ]の[水滴]で、雲の形をアバウトに描きま す。

■■ 2 ■■

指先ツールを選択し、[ドライメディアブラシ]の[木炭(ハードエッジ)]を選択。
ザカザカと荒めに入れていきます。(強さは50%以上で)

■■ 3 ■■

更に、指先ツールのブラシを[ドライメディアブラシ]の[パステル(中)]にして、先程の[ 木炭(ハードエッジ)]のエッジを残しつつ、ぼかす感じでこすります。

これであらかた完成。

あとは、地平線に向かって空の色を薄くしていくとそれらしく見えますが、その辺はお好みで。
↓こんな感じ

以上、普通の雲はこんな感じで描くと楽チンですよって話でした。
何かご質問ありましたら、コメント付けて下さい。

|

« やっぱり先は長かった… | トップページ | 【Photoshopの小技】 雪編 »

Photoshop(フォトショップ)の小技」カテゴリの記事

絵関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148632/12577194

この記事へのトラックバック一覧です: 【Photoshopの小技】雲編 :

« やっぱり先は長かった… | トップページ | 【Photoshopの小技】 雪編 »